2017年9月22日 金曜日 いちごについて, お知らせ

なんとかナゴレプまでに苗の植え付けが出来たわ~

何だかんだで遅くなりましたが、久々に投稿出来ましたワ^^;

いえね、イチゴの花芽検鏡したら先週末には植え付け可能な状態だったんスけどね

まさかの台風直撃コースって…ふざけんなし(- -;

雨降りじゃ苗の移動も出来ないし、台風でハウスが飛ばされるカモだから対策しないとだしねぇ…

しかも、台風の後でも吹き返し(北西の強風のコトね)があるから、苗へのダメージを考えると1日は空けないとなのよね(´・ω・`)

まあ、大規模な所はそんなこと言ってたら終わんないから、台風でも植え付けしてたみたいですケド^^;

さてと、検鏡に関しては長くなるし、今度にでも詳しく話そうカナ

 

 

と言うワケで、植え付け後の本圃はこんな状態ですヨ

 2017.9.19植え付け

 

 

 

 

 

あ、横向けて植えてますケド、コレをすると花軸が倒れてる方に出るんスよ

平たく言えば、倒れてる方に向かって実が生る、ってコトですネ

以前、ほぼ垂直に植えたのを見た事ありますケド、花軸がしっちゃかめっちゃかな感じに出てましたねぇ(- -;

アタシの場合は、根の張りを考えてほぼ横倒しで植えてますケド…

確か、45度も傾ければ実の生る方向は誘導出来るハズですヨ

自分で栽培する場合にはお試しあれなのですよb

 

そだ、横倒しにしても葉っぱは上を向きますのでご安心を^^;

 2017.9.20植え付け1日後

 

 

 

 

 

この通り、植えた1日後でこの調子ですワ

古い葉は遅いですケド、新葉は行動が早い早い^^;

そして、2日あれば大体の葉っぱが太陽の方向へ起き上がりますヨb

んで、後は根が活着して肥料を吸ってくれるように管理しないとですネ

 

 

んー…?てか、去年もこんな事しか言ってなかった気がしてきたナ

まあでも、1年で最も大事な作業だからねぇ

植え付けが1日違うと、収穫が1~2週間変わるって言う位だしサ

アタシも植え付け作業の日は1日中集中してるからネ

日が出てる間は植え付け出来るから…大体11時間とか?

日没後は次の日の準備に2~3時間かかるし、規模拡大なんか無理だしww

 

 

てかもう駄目だ、植え付けで土に指突っ込み過ぎたせいでタイプが辛いわ(´;ω;`)

という訳で、そろそろ失礼しますネ…;

あ、そだそだ…忘れてた

来る9月の23~24日はナゴレプですね~♪

近場でのお祭りですし、鯨川先生も来場されるみたいですし、なんとしてでも行かないとですネ

つか、この為に指銃を体得する勢いで土掘りまくったとも言えるしナw

(なんとかJRSとかも行ってみたいんスけど…交通費が痛いのな;;)

 

あー、マジでもう指が痛い;

というコトなんで、これにて失礼しますワ(´・ω・`)

あ、イチゴ狩りは多分12月中旬くらいだと思いますんで、しばしお待ちくださいませ

でわでわ~ノ

 

 

2017年9月8日 金曜日 お知らせ, 雑談?とか

久々に2時間超の行列に参加して疲れたケド……満足

今年は思いのほか葉掻きに追われてて面倒ですねぇ…

しかも9月からは竹島水族館が改装で休業しちゃうし(´;ω;`)

その上に、〆切りごはんや篠崎さん気を(ryとかのアタシ好みな漫画も連載終わって単行本も最終巻が出て…

なんか気分が盛り上がらんのですよね(´・ω・`)

むぅ…○○ロスって状態はこういうことなのかねぇ

 

と言っても、そろそろ植え付け間近ですし、いい加減に切り替えて行きますかね~

というわけで、表題にあるのは9/3にあったイベント参加した感想ですネ

なんとか仕事の都合を付けて行けたはいいものの…

ラグーナ辺りで大渋滞!

会場で約2時間の行列!

その後でナイトズー見るのにまた2時間の開園待ち!

でもまあ、(イベント前の行列としては)騒ぐほどのものでもないか

てか、楽しかったし…満足

という1日だったワケでして…決して葉掻きしかしてないから話すネタが無いわけじゃないのですよ?

 

 

てなワケで、結局9/3はドコ行ってたかなんスけど

↓の写真で分かる人はいるカナ?…夜だし微妙^^;

DSC_1226

 

 

 

 

 

 

 

ま、豊橋動植物公園(通称:のんほいパーク)なんですけどネ

因みに、奥に見えてんのは植物園の建物ですね~

この写真だと小さく見えるカモですけど…実際に中を見て回ると、かなり広かったですヨ

(まあ、京都府立植物園には及びませんケド…あそこはデカ過ぎ^^;)

乾燥地帯の植物エリアとか、熱帯域の植物エリアとかに分かれてて、後半はラン科の部屋とか睡蓮の部屋とかになってましたね~♪

歩き回った結果が↓の状態です

 主代理

 

 

 

 

 

 

 

 

植物園に来る前にも動物舎を巡ったせいか、足が棒のようになってますネ;

……

………てか、このクマちゃんって備品だったんかな^^;

 

 

と、どーでもいい話は置いていて!

本題はコッチ!

DSC_1218

 

 

 

 

 

 

けものフレンズの声優サンが来るってイベントがあったんスよ!

まさか、愛知県の片田舎で声優イベント…だと…?

コレは上がるわ!ちまちまとイチゴの葉っぱなんぞ整理してる場合じゃないよね(笑)

ってワケで、仕事は午前中で切り上げて、豊橋までの遠征と相成ったのですヨ

(渋滞とその後の行列がメインなのは言うな)

(あ、イベント中の撮影は禁止だったんで写真はありません;)

っかし、そんなにヒトが集まるのかと思ってましたケド、同士の行動力を甘く見てましたヨ

イベの開始が3時で、アタシが1時前に着いた時点で数百人の列が出来てましたからね^^;

ん~、最近はそういうトコに行ってなかったケド、やっぱしこういう盛り上がりは好きですね~♪

トークでも色々聞けましたし……満足

 

ま、その2時間後にはナイトZooでスタンプラリーしてたんスけど(笑)

てか、今回は動物の方もきっちり撮影出来て良かったですワ

フェネックは箱の上で寝てて(起きてると前後左右に動き回って撮影出来ない;)、サーバルキャットも隅っこで大人しくしてたからね~(玉遊びしてる時はほぼ下向いてるのな;;)

あ!シマウマが鳴くトコロも生で聞けましたヨ^^ノ(ワンッってかウォァンって、なんか犬みたいな声)

 

ふう…けもフレの再放送もつつがなく終わりましたし、イベントも近場で見れて……満足

アニメ2期も楽しみですし、出来る範囲で活性化に協力したいものですよね~♪

ってな感じで、たまには水族館じゃなくて動物園も行くのでした^^;

 

 

あーそだ、最近熱帯魚について話してないですケド、別に引退とかはしてませんヨ

暴君チックなパーチ類を入れたり、ディスティコダスがかなりデカくなったりで、混泳可能な水槽があんまし無いのが大きな原因とも言えるんスけど…

他にも…↓のコが何か分かりますかね?

ライアマス・セネガレンシス…?

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、アフリカに生息するライアマス の1種!

ライアマス・セネガレンシスですネ

アマゴやヤマメと言った渓流魚みたいですケド、酸素要求量も高く無い感じですし、カッコ良くていい魚ですね~♪

あ、割と大型化するって話の通り、食は太いですヨ

って紹介したいですケド、動き回るもんだからピント合わせられないのデス(´;ω;`)

これじゃあ、ライアマスクリスティでもアンソルギィでも分かんないからなぁ…

んー…来週には花芽検鏡して大体の植え付け日は出るし

イチゴの植え付けが済んだら時間かけてみようかな;

 

 

さてと、そんな感じで久々のイベント参加なのでした~

栄養補給は十分出来ましたし、いちごの苗もしっかり育って植え付けを待つばかりですヨ

そんな感じで、準備は着々と進んでおりますので、12月からのイチゴ狩りの方もよろしくお願いしますね~

でわでわ~ノシ

 

 

2017年8月26日 土曜日 お知らせ, 雑談?とか

そいえば…8/26と27日はセラで夏祭りだったのな

こんちわ~、今年は天気予報が当てにならない気象状況ですネ

夜中はビニルハウスの谷を閉めて、朝になったら急いで開けて…(´;ω;`)

そんな事してたら、セラモールの夏祭りを話に出すのを忘れてました;

朱泥の大きな壺の展示とか、お店毎の遺産も展示されるとかいう話ですワ

あ、両日共に9:00~17:00とかでやってるみたいですんで、焼き物好きな方は常滑にお越し下さいませ^^

因みに、ちょっと南に行った陶の森では煎茶器の企画展もしてますヨ^^b

 

てか、今年は常滑の焼き物祭りが10/14.15になったのも言ってなかったですネ;

なにやら今年は涼しい時期に開催されるみたいですワ

(…隣市の赤レンガか何かの祭りと時期モロ被りだったからか?)

まあ…兎に角、六古窯もようやく~遺産に認定されましたし、盛り上がって頂きたいものですね~♪

(出来れば12月以降に何かあるとイチゴ屋としては有り難いってのは内緒なのですよ?)

 

 

まあ、今日はこんな感じですかね~

仕事は葉掻きとかランナーの処理がメインですんで、面白み無いですし^^;

葉掻きとか 2017.8.22

 

 

 

 

 

 

こんな具合にしてますヨ

ウチは子苗の葉を3.5~4枚で管理してますネ

人によっては2枚とかですケド、アタシはクラウン径を太くしたいんで枚数多めですヨ

因みに、葉掻きびふぉーあふたーはこんな感じですワ

葉掻きbefore-after 2017.8.23

 

 

 

 

 

 

 

 

手前がびふぉー、奥がアフターで…

んー、やっぱし分かりづらいカナ^^;

多少は奥のがスッキリしてると思うんだけど、どうスかね?

まあ、コレやらないと通気性が悪くなるんで、結果病気が出やすくなるのですよ

ただ、時間かかりますし、この時期はほぼコレしかしてませんネ;

 

と言うトコで、現在はこんな感じの作業してますワ

んー、今期のイチゴ狩りまでは約3~4か月ってトコかねぇ

まあ、花の具合を見ないと収穫時期は予測できないんで、イチゴ狩りの予約は11月にならんと始められないんですケド;

苗の準備は順調なんで、今年も寒くなったらイチゴ狩りをよろしくお願いしますネ♪

そんでわ~ノシ

 

 

2017年8月20日 日曜日 いちごについて, お知らせ

ふぅ…イチゴは病気と生理障害が判りづらいんダヨ(- -;

いや~、雨続きの関東と違ってクソ暑いですね~

向こうじゃ気温25度を切ったりするんですって?

いやはや…農業的には非常に面倒な事態で心配ですよね;;

 

てな感じで、こんちわ~ですノシ

いやマジな話、低温や長雨は多くの野菜にとって天敵ですからネ

日が当たらないと軟弱徒長するし、軟化すると病気も出やすいからねぇ(クチクラ層とか細胞壁が弱ると病原菌が菌糸を伸ばしやすいのよね)

しかも多湿だからねぇ…大概の菌体は高温多湿が好みだし(- -;

あーあと、炭疽病なんかもだけど、土壌感染性の細菌なんかは雨の泥はねで感染拡大しやがりますからネ(´;ω;`)

んで、なのに曇天では薬散はしづらいというトドメ付き…かorz

(一応解説すると、植物体は濡れ状態が3時間以上継続すると罹病する、って言われてますヨ)

(そして、乾燥時間はほぼ太陽依存…晴れなら30分でおkでも、曇りだと1時間↑かかるなんてコトも;;)

いやはや、同じ農家としてホント心配ですねぇ

 

 

あ、そだそだ…ウチも病気臭い株が出たんでかなり焦りましたよ~

まあ、この態度で分かる通り、ただの生理障害だったんスけどネ^^;

 罹病疑い株2

 

 

 

 

 

発見した日の写真がこんな具合ですヨ

葉縁の褐変に萎れ(しおれ)、物によっては黒い染み…だと

この症状、パッと見だと炭疽病か葉炭疽、硫黄なんかのウイルス病も考えられるのよね;

まあ、世話になってる資材屋サンに聞いたら、どうも生理障害みたいで良かったですケド^^;

あ、ちゃんと自分で様子見した感じでも大丈夫そうですヨ?

 葉かき・ランナー整理8.19

 

 

 

 

 

現在でこんな感じなんで、萎れも新葉の萎凋(いちょう)も無いですし^^b

どうも…萎れは苗の切り離しと、その前からの台風風による過剰な蒸散によるものだったみたいですネ、反省反省

それに、なんだかんだで葉柄には紡錘形の黒斑も何も出ませんでしたし、タンソの心配はほぼありませんね~

何株かを簡易的に培養もしましたケド、↓みたいに病徴出ないですし

 罹病疑い株7

 

 

 

 

 

うん、このチープさはどうよ(笑)

ま、タンソならエタノール使った簡易検査もあるんスけど、これで十分ですネ

見ての通り、褐変した葉はあれども感染拡大は無し

それどころか、切ったクラウン部とかから新葉を展開する始末^^;

葉柄が赤黒くなったりもしてないですし、罹病した部位にピンクのコロニーも形成して無いしねぇ

こんだけ分かれば、炭疽病はあり得ないって言えるのよネ

あ、やり方はクソ簡単ダヨ

罹病の疑いのある株の根っこを切って採取して、出来れば蒸留水で水洗いしておいて…

あとは、カップでも魚をパッキングする袋でもいいから適当にぶち込むだけw

ま、密封すればよっぽど高湿度になるケド、普通は湿らせたティッシュを入れるナ

 

(…と言ったものの、そもそもクラウン付近を切れば、維管束に対する侵蝕で炭疽や疫病は分かったりするんスけどね;)

 罹病疑い株6

 

 

 

 

 

 

 

(罹病してない株は、切り口がこの通り白いですケド)

(罹病してる株は外側から侵蝕されてたり、維管束が褐変してたりするのですヨ)

 

 

 

ふぅ…あ、興味無い人にはどーでもいい話ばっかでスンマセンね~

いや、アレなのですよ?

個人的には趣味全開のが楽なのですよ?

ただ、たまには仕事してるのアピっとかないと、単なる変態に見える気がするのですよ?

そんなワケなんで、今回はイチゴの病気に関する話ばかりになるのです、はい

 

あ、因みに…生理障害の場合には、必須元素毎に異なる症状が出ますヨ

全部は面d…いえ、混乱するとイケナイんで少しだけ;

Ca欠乏の場合は、葉縁が黄化したりチップバーン症状が出て、葉柄や果実が軟化したりしますネ↓

Ca欠乏株

 

 

 

 

 

 

 

Fe欠の場合は分かり易くて、葉緑素に問題が出る為に、葉脈間の葉色が薄く退色しますネ↓

st.iron deficiency1

 

 

 

 

 

 

ZUN欠乏は弾幕STGとZUN帽、そして例大祭への参加で回避を…ってのは冗談で

正しくはZn欠乏で、葉色が薄くなったり、斑に枯れる…らしいヨ?

…まあよっぽど出ないし、アタシも実物は見た事無いのよね^^;

てか、Cu欠とかMo欠なんてのもまず見ないですし(- -;

 

 

んー…ここら辺は何の面白みも無い話ですし、今日はこれで終わりにしとくヨ

そんでわ、少なくともあとひと月は暑い日が続くでしょうケド、気合入れて逝きましょうね~

でわでわ~^^ノシ

 

2017年8月13日 日曜日 お知らせ, 雑談?とか

イチゴの他にもレクトフィラムがランナー伸ばしてましたワ♪

は~いこんちわ~^^ノ

夜でも暑いからか、趣味で育ててる陸上植物も順調に生育してる様に思いますヨ

ぶっちゃけ…イチゴよりもゲスネリアやレクトフィラムのが生育環境良いからネ(笑)

今回は、その中でも順調なサトイモ科植物の写真でもうpしようかと思いますよ~

 

…あ、そだそだ大事なコトがあったのでした

 

来週から、けも○フレンズの再放送するみたいですネ♪

いやー、アタシもこの前豊橋の動物園まで行って来ましたが、哺乳類や鳥類もカワイイものですね~

ん~、実物のサーバルキャット見ると可愛カッコイイって感じですかね~♪

てか、耳とか長くしたベンガルキャットにも見えるナ…やばい、ベンガルネコ飼いたい(笑)

そーいえば、サーバルんとこはガチのカメラ持ってる人が多くてビックリだったネ;

(暗所でフラッシュ禁止だし、ネコ科だけあって動くからかなぁ…?)

あーでも、フェネックにはそこまで群がってなかったから…そう言うヒトらでは無いのか^^;

イヌ科最小種のフェネックも可愛いのにネ ┐(´д`)┌ヤレヤレ

 

って、話し出すと止まんないから、この辺で置いといて…

ま、アタシ的にはいろんな人に見て貰いたいワケですヨ(ダーウィンが○た、とかもネ)

ボスがきっちり動物の説明もしてくれるし、何より動物が好きになる…ハズ

そして願わくば、そこから生態系保全やら環境問題やらを真剣に考える日本人が増えてくれれば…

と言うコトで、来週はけもフレ見て下さいお願いします(`・ω・´)

 

 

ふう、思ったより長くなったネ^^;

あ、本題のサトイモ科植物ですケド…

 レクトフィラム 増殖

 

 

 

 

 

コレがレクトフィラムspナイジェリアですヨ

葉もデカくなりましたし、なにより増殖用の蔓を伸ばしてますネ♪

因みに…この写真を撮った後も伸び続けてて、正直置き場に困ってます^^;

 

一応、左に伸びてるのを切って殖やそうと思ってるんスけど…なかなか根が張りませんネ;

新芽が出て1つだけ根っぽいのも出てたんで、水分のあるトコに挿してやれば直ぐに発根すると思ったのですケドねぇ

てか、この間買ったケルケスティス・ミラビリスなんかは、葉も出ている古い芽でも、挿し芽したら直ぐに発根したのに…

んー…もしや葉っぱが展開してから発根すんのかな?

でも、そうなると今ある根っぽいのは何の役割が??

いや、わからん…どうなるかぜんぜんわからん

 

…まぁ、取りあえずは様子見かねぇ^^;

んー、はっきりしたらまた紹介しましょうかネ

 

 

さてと、今回はこん位にしときましょうかね~

んでは、本圃の植え付けまでのあと約1ヵ月も気を抜かずにやりますんで

 イチゴ狩りが始まったらよろしくですよ~^^ノシ

 

2017年8月5日 土曜日 いちごについて, お知らせ

はー!なんとか苗取りが完了しましたわー

はいどーも、来シーズン用苗のポット受けがほぼ完了して一安心ですワ^^

(7月末には終わってましたケド;)

ま、高温多湿になるこれからが炭疽病の出るシーズンなんで、全然気が抜けないんですケド;

それに…夏になって来ると、ハウス周りで毒蛇をよく見かけるしネ

それこそですケド、この間兵庫で子どもが噛まれてたヤマカガシもいましたし(- -;

てか、去年のより小さな子どもだったなぁ…きっちり繁殖してるみたいですネ;

っかし、兵庫のは災難だよねぇ…アレは判りづらいタイプだものね

アタシが以前うpした写真のみたく、側面に赤・黒の入る基本的なタイプは分かり易いんですケド

兵庫のは側面に色の出ないタイプみたいでしたから、地域特変を知らないと判んないわね;(黒化してたにしても横の赤はあんなに消えないし)

 ま、本州の畑なり雑木林ならドコでもいる種類ですし、下手に刺激しなけりゃ噛まれないですんで、適度に警戒しましょうネ^^;

 

 

というトコロで前置きは置いときましょうかね~

そだ、植え付け直後のイチゴの苗でも出しときますわ

8月頭でこんな状態ですヨ↓

 苗整理 8.4

 

 

 

 

 

植え付けてすぐなんで、しっちゃかめっちゃかだけどネ

まあ、人に聞くとこれでもスッキリしてるらしいですが;

あ、こっから1~2週間して活着したら(根っこが張るコトね)、蔓の部分を切るからスッキリしますヨ

 

 

因みに、植物は太陽に向かって伸びるのは常識ですケド、イチゴも素早く反応しますヨ?

 苗取り 7.23分

 

 

 

 

 

 

 

 

コレが植え付け直後、葉っぱは寝ているのも多いですネ

その1~2日後になるとこうなりますヨ

 苗取り 7.22分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コッチは1日後

苗取り 7.21分

 

 

 

 

 

 

 

 

 コッチは2日後

 

うん、かなり立ち上がってますネ

てか、下手し葉の上にランナーがあると、ピンで押えたランナーを持ち上げちゃうコトもあるしw

そういうのを逐一チェックしてるんで、あんまし時間取れなかったんスけど(- -;

 さてと、後はこっからのラストスパート1~2か月が大事ダネ

苗の生育も充実(N・P・K+微量要素+α)させないとだけど、花芽分化の誘導(低温・短日・低N)もしないとだからね~

 

 

てーか、アレなんですケド

イチゴって、来年の12月に収穫出来るように準備しないとなんで…

収穫→開花→本圃植え付け→花芽分化→子苗切り離し→子苗植え付け→ランナー出し

っていう風に、収穫期の半年は先から逆算して動いてんのネ

上のを暦に置き換えると…

12月→10月後半→9月後半→分化は個体差有→8月のお盆位→7月後半→6月頭

という感じになりますよネ?(アタシのやり方ですんで、個人差ありますヨ)

うん、お盆と9月4週はイベントで休みたいのに重要な作業日なのな(´・ω・`)

むぅ…これほどスタ○ド(☆とか世界)が欲しいと思うようになるとわ;

若しくはクーガーのアルター(スク○イド)とか^^;

いや、うん…この時期(+年末)になるとどうにも愚痴りたくなるんスわ;;

因みに、イチゴは苗取りや植え付けが1日遅れるだけで、その後の生育が~週間単位で遅れるのですヨ

だもんで、どうしても作業を優先しないとダメなんスよね…orz

まあ、愚痴っててもしょうがないんで、きっちり来年に向けて苗作りますケドね

そういうワケなんで、来シーズンもイチゴ狩り始まったらよろしくお願いします

m( )m

 

 

さてさて、もう長くなって来たんで終わりに…

あ、そだ…前に話したモイラヘビについて追記です↓

モイラ 捕食(夜)

 

 

 

 

 

 

 

餌について、夜は食べるか微妙というような感じで言いましたケド…

↑の通り食べました^^;(夜の9時です)

他のコが食べなかったマウスを刻んであげてみたら、それまでじっとしてたのに動いて食べましたワ

一応、別日にホッパーをそのままあげてみても食べたので、どうやら夜中でも餌を感知すれば食べるみたいですネ

てか、思ったより神経質さは無いですねこのコ^^;

捕食中にケージの内外で動いても特に反応しないですし、情報の少なさを除けば飼いやすいんじゃないかと思いますネ

…まあ、アタシが大好きなアフリカの熱帯魚なんか、子細がはっきりしてる方が少ないからなぁ

手探りは慣れてるってのもありますケド(`・ω・´)

 

って、思いの外長くなって来たんで、これで終わりますね~

でわ~ノシ

 

2017年7月23日 日曜日 いちごについて

ホント夏場のビニルハウスは地獄だぜ

はい、こんちわー…てかマジ暑いんスけど;

南極の氷もエライでかく剥離したみたいですし、温暖化対策は喫緊の課題と言えると思うんスけどネ…

まあ、ぶっちゃけ数十年前から分かってたのに、各国で足引っ張って利益追求してきた結果がこの様なのよね(- -;

しかも、この期に及んでパリ協定を反故にする国もあるんだから救えないネ

 

そういや…温暖化と言えばなんスけどネ

北米じゃ水温が上昇して在来の藻類が壊滅状態になって大変な状況なのよね

そんで、カキに引っ付いて侵入した日本産のオゴノリが大繁殖して外来種問題にも波及してんだけど…

そのオゴノリが環境適応してるから、他の生き物がそこを隠れ家や産卵床に出来ていいんじゃないか?って研究発表があったみたいなんスよね~

 

んー…?

いやいや、アホなのか?

肝心の環境悪化を棚上げしておいて、そこに適応出来る生き物ならなんでもいいから定着させよう、ってか?

んなその場しのぎしても、更に海水温が上昇したら無駄無駄無駄なのにねぇ(- -;

てか、それならせめて、在来種の中から高水温に適応出来るのを選別・増殖するとかのがマシじゃね?

んー…この研究したチームには大切なモノが欠如してるナ

温暖化に対する根本解決の意識、そして生態系全体を鑑みた在来種の保護への意識…ダネ

(てかさ、だったらアメリカで問題になってるデビルプラントも緑化資源ってコトになるじゃんかw)

(しかし、デビルプラントなんて言ったらリトルショップ・オブ・ホラーズみたいなのを想像しちゃうよね^^;)

(実際には葛餅に使うクズの呼び名何スけど…ま、確かに除草剤でも殲滅出来ないし、強すぎる植物だよネ)

つか、こういうのを学校で取り上げて、色々と喧々諤々して欲しいもんですねぇ

 

(あ、因みに…砂漠地帯の緑化に耐乾燥性の外来植物を植えるプロジェクト、ってのも昔からありますネ

個人的には、明らかに生態系には悪影響だし、周りの植物が自然に適応して進化する、って可能性も無くしてしまうから嫌なんですケド…

ぶっちゃけそこまで余裕が無いのも事実…なんスよね;

今回の件とは大分事情が違うケド、コレも一長一短な事業だと思うんでお見知りおきを~)

 

 

さて、前置きが長くなってスンマセンです、はい

いやしかし、阿保程暑い日が続きますネ

そして、ふと仕事環境が気になったんで、ハウス内の温度を計って見ました~

(測定環境は、直射光は当たらない日向で風通しは良好)

 2017.7.16.temperture

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うん、普通に40℃は超えてるネ

っても、気象台の言ってる気温ってのは百葉箱の中での話だし、この計測のが高くなるのは当然なんスよね^^;

あーただ、ニュース番組でよく見るサーモグラフィーよりはマシだよ?

アレは直射日光が当たってる上に蓄熱し易いコンクリの表面温度を計ってるからナ、更に高温で当然ダヨ^^;

てか、ウチでサーモグラフィー使うとなると…

地面は土だから気温より寧ろ低めで、熱が上昇して籠るハウス上部のが高温…

そして、ガッツリ熱を吸収する鉄骨はエグイ温度になっているコトでしょう(笑)

 

…っかし、改めて見ると仕事する温度じゃ無いよな;

そして、測定環境を日陰に変えて計ったのがコチラ↓

 2017.7.16.temperture2

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいや、まだほぼ体温だしw

んー、遮光してないと言っても暑過ぎるナ

まあ、今年は植物の蒸散を促す資材を入れたからか、茎焼けとかは少ないんでいいですケド

アタシの方がハウスん中で倒れそうで怖いヨ^^;

 

あ、そいえば曇りの日の写真もあったのな…

 2017.7.17.weather

 

 

 

 

 

葉っぱ倒れる位の風が吹いてて、曇天だったんスけどね…

2017.7.17.temperture

 

 

 

 

 

 

 

 

 

温度は日陰で32度…だと

むぅ…お日様が出てなくても30度は超えるのか;

飼ってる熱帯魚やらヘビやらは年中28℃前後の快適環境だってのに…

正直、やってらんないヨ(´;ω;`)

 

 

っても、んなコト愚痴ってても始まらないんで毎日作業してますケドね;

あ、今現在はこの間から伸ばしてる苗をポットに植え付ける作業中ですネ

予備苗込みで約10000本…カナ?

1人だと1週間以上かかるんですケド、コレがもっと早く出来ると楽なのになぁ…

但し、コレと本圃への植え付けに関してはデリケートなんで、どうにも他人に任せらんないのよね^^;

てなワケで、チビチビ苗づくりやってますんで、次のシーズンもよろしくお願いいたしますネ

んでわ、失礼しますよ~ノシ

 

2017年7月15日 土曜日 いちごについて, お知らせ

最近はイチゴの話をしようにもランナー整理しかしてないのな(´・ω・`)

こんちわ~ノ

梅雨とか言ってんのにクソ暑い日が続きますね~

ま、皆さんも倒れない様にして下さいネ^^;

 

 

あ、そうそう、サイコブレイクの続編が出るみたいですね~

この間トレーラーも公開されてテンション上がってます^^b

いや~正直な話…クソゲーって評価のが多いから、続編は無理かと思ってたんスけどネ

ニーアの続編も出たし、可能性はあると期待してた甲斐はありましたわ~

まあ、確かに突っ込み所の多い作品ではありますケド、個人的には高難易度のサイコホラーって感じで好きなのですヨ

(そいえば、cv豪華で酷評されてんのだと、NEVER DEADなんかもそうか…若本サンの攻撃ボイスやばい;)

 

てか、よく聞く主人公の操作性の悪さは初代バイオのオマージュな気もしますしねぇ

(むしろ、最近のゲームはプレーヤーに媚び過ぎでしょ?昔のカービィ2とかシンプルなのにクソやりづらいっての)

(分かる人いないかもだけど…64だとテュロックとか崖の飛び移り判定が異常にシビアだし)

(アーケードの魔界村とかメタスラに至っては、1コインクリアさせる気なんかさらさら無いでしょ^^;)

っと、ここら辺は語ると長いんで置いといて;

 

 

ん~、最近のイチゴの状況でも…と思うんですケドね

ぶっちゃけランナー整理してるだけなんスよね^^;

st.ランナー整理

 

 

 

 

 

 

 

これ、この 通り

右側が整理して切ったばかりの列で、左のは約1週間前に作業した列…デス

暑いせいか、今年は成長が早い早い^^;

そろそろ土入れやら苗取りをしないとなのに、どうにもコッチに手が割かれますワ

ったく、毎回キツめに処理してんのにしつこいナ

やはり…名状しがたきバールのようなモノが無いとダメなのか?

(バールと言えば、コレか静丘だよネb)

 

 ま、そんな感じで…今は苗の管理をしてばっかですヨ(これ以降もだけど;)

他にも本圃の掃除とか熱消毒もしてるケド、別に見せるもんでもないしネ

てなワケで今回はこれで終わっときましょうかね~

でわでわ~ノシ

 

2017年7月9日 日曜日 お知らせ, 雑談?とか

モイラヘビ飼ってみたり、カニチ●プスにキレられたり?

あー…こんちわです

九州北部の大雨、えらい被害になってますね…

橋脚が流されたって聞いてまた吃驚ですわ…

てか、折れた跡見た感じ何スけど…なんか、鉄筋(異形筋)が入ってない気が…?

今回のは入ってても折られた気もしますケド、アレって入れなくてもいいんかな(- -;

まあ、それはともかく…早急な支援と復旧を望むばかりですよ

 

んー、てか正直な話…あんだけ被害が出るとは予想外

まさか豪雨からの氾濫にあんなパワーがあるとは…

これからは、大雨警報や避難勧告には即座に行動した方が良さそうですね

 

 

はぁー、あの被害状況を見たらなんかやりづらいわね…

むう…八十亀ちゃんかんさつにっきの2巻も出たし、同じ方言漫画として「博多弁の女の子はかわいいと思いませんか」でも語ろうかと思っていた矢先にこの豪雨被害だし

まあ、そっちはまた今度として…最近ハマってるモイラについて紹介しましょうかね

モイラと言ってもバリーもバートンも関係ありません(バイハ参照)

(つか、個人的にはバイハよりHODの新作が出ないか気になる…)

 モイラヘビ 2017.6.29 4

 

 

 

 

 

 

このコがモイラヘビ、Rhagerhis moilensisですネ

種小名に-ensisが付いてる事からも分かる通り、サウジアラビアのMoilahとかが原生地みたいですね~

っても、イランから西側にアフリカ北部全域に分布してる種の様ですケド

うん、鳥みたいな顔って言われてる通り、精悍な顔立ちしてんな^^b

それに、見た目通りに眼が良い気もしますネ

と言うのも、動き回ってんなーって思ってアタシが近づくと…ピタっと止まって警戒…されるのよね(´;ω;`)

(それと、PCのディスプレイも気になるのか、ようつべ見てるとジーっと見てる事があるのですよ^^;)

 

しかし、乾燥地帯のヘビだからあんまし立体行動取らないと思ってたんスけど、このコは結構高いトコに上りますネ

 モイラヘビ 2017.7.8

 

 

 

 

 

この通り、保温ライト設置したらそこに絡みついてしまいましたワ

ボアパイソンの場合は、樹上性が強いからその様にレイアウトしようかと画策してますケド…

このコも厚めのブリックレンガでも貼り付けて石壁風レイアウトにしたら登ってくれるカモ?

それに、地表でも結構動き回ってますし、鎌首もたげて辺りを見回したりするんで、見てて面白いコですネ

…1つ気になんのは、水飲んでんの見た事無いってトコかね;

まぁ乾燥系だし、そういうタイプなのかもですケド…なんか心配なんですよね~

 

それ以前に、お店にいた1月位はエサを食べてなかったっていう心配材料もありましたんでネ

あ、現在は普通に冷凍マウス食べてますヨ^^b

っても、6月後半に連れて来て7月2日にようやく餌付いたから…1種間位はエサ食べなかったのか;

最初はファジーで様子見してましたケド、ホッパーでも食べられるのを確認しましたワ

未だに、ネズミのヒゲが当たったら後退するビビリ君ですケド、ピンセットで持ってけばのっそりと食べてますね~♪

いやしかし…他のヘビと違って食べ方が独特だわー

 モイラヘビ 2017.7.5

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで、獲物には全く巻き付きません^^;

まだ初心者なんでアレですケド…他のコはは巻き付くんで違和感ありますネ

…ゴファーなんかアタシからマウスひったくって巻き付くのにねえ(笑)

それに比べると、ゆっくり噛みつく様は上品にも見える…カナ?

(いや、そいえばシシバナとかも巻き付かないのか…はて、どっちのが多いのやら?)

 

 

それと気になったのが…このコってやたら昼行性が強い種なんスかね?

生活スタイル見る限り、朝の5~6時(6月以降ネ)には活発に動き回ってて…

夕方4時とか過ぎると、事務所の電気が点いてても、天津のテラス様みたいに狭いトコにお籠りになるようですネ(神様生徒会部!参照)

実際、夜中は頑として動かないからなぁ…個体差なのか種の特性なのか、ドッチだろ?

あ、だもんで食事は朝の内にやってますヨ(大体9~10時カナ)

ま、普段が敏感なワリには食事はそんなに神経質じゃ無いので楽ですネ

マウス噛みつかせて、そっと扉を閉めて退避…コレで十分飲み込みますし、近くにいても特に問題は無いですね~

 

 

あー、もう1つ…最大の特徴を忘れてたナ

このコの生存戦略は擬態でして、そこからきた英語名はFalse cobra!

つまり、偽コブラと呼ばれてる様にコブラに擬態して身を守るのが特徴ですネ

 

モイラヘビ 2017.7.4

 

 

 

 

 

 

コレはまだユルいですケド、こうして首元のフードを広げて威嚇するんスよね~

アタシも実際には1回しか見た事ありませんケド、鎌首もたげてフード広げると、確かにコブラっぽいですネ♪

…しかし偽コブラか、モノマネ、マネマネ

なんか…ボンちゃんの顔がめっちゃ浮かんでくる(´・ω・`)

 

 

ん、いい加減グダってきたんで終わりましょうかね

っと表題の最後のを忘れてた^^;

カニチップ

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、おやつにカ○チップス食べてたら、やたら不機嫌なチップスに怒られました(´;ω;`)

てかなんだよこの顔、原料割合でエビよりカニがギリ多いだけかってディスったの怒ってんのかよ

(カニカマやカニパンに比べれば全然問題無い気はするけどネ)

それともアレか、某漫画読むまで生産工場が岐阜県なの知らなかったの根に持ってんのかよ

(てかおにぎりせ○べいも三重県とは知りませんでした…あ、ピケ8も好きですヨ 鈴ちゃんかわいい)

…まあ、それに関しては各所に謝罪するけどもさ

m( )m<サーセンした

 

はぁ、まさかこんなキレ顔チップスがあるとはネ

ハートのピノとかはよく見るケド、こんなんは初めてだったんで驚きましたワ

と、そんなどーでもいい話を置いて、今回は遁走させて頂きますので~ノシ

 

 

2017年7月2日 日曜日 お知らせ, 雑談?とか

気に入ったモノが無ければ作ればいいだけじゃないスか?

はい、こんちわ~^^ノ

っても目新しい事が無いんで…モノ作りの話でもしましょうかね?

まあ、アクアリストとかは自作派の人間が多いんで必要無いでしょうケド^^;

 

 

さてと、正直な話…水槽台って買いますカネ?

アタシなんかは殆ど買わないで作る派ですケド、なーんかメーカー品って気に入らないんですよね~

まあ、普通の機能性はありますケド…割と作りが雑いというか、ありえない物とかありますしネ(- -;

例えば…水回りで使うってのに、ウッドチップを糊で固めた耐水性の無い木材にプリントベニヤ張っただけのとかあるでしょ、意味ワカンナイヨ^^;

実際に使うと、足の方とか水でふやけたりするしネ(´・ω・`)

大手のメーカー品でも割とあるのが不思議だわ…何故だ?

(あ、因みに…以前、名東で中古を見つけた自社製品は大分しっかりしてましたね~)

(多分ですケド、心材のあるランバーコア合板に、耐水性のあるメラミン化粧板…カナ?)

(ま、普通の使用ならまず問題は出ないでしょうね、化粧板が糊付けなんで剥がれる位か^^;)

 

んで、そういうのが気になる人や、お金の無い人(アタシは主にコッチ)は自作をおススメしますヨ^^b

やっぱし、自分で作ると融通が利きますし、なにより愛着が持てますネ♪

あ、事務所の物置き台なんかも自作台ですね~

 台 製作 組み立て

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで、この台はSPFの2×4材で構成されてますヨ

巾2.4m×奥行0.4m×高さ2.0mの変則4段ですネ

がっちり組んだんで自重がやたら思いデスが(´;ω;`)

作業としては、SPFですケド一応サンダーでやすりを掛けておいて…

その後で油性ニス(マホガニー色)で塗装(2~3回塗り)ですネ

台 製作 塗装

 

 

 

 

 

 

右の2本が1回塗り、左の5本が2回塗り、真ん中の4本が3回塗りですヨ

因みに、2回塗った後にやすりを掛けると塗装ムラが抑えられますね~

 

んで、塗装が終わったらφ4.0×65~90mmとかのネジで止めていくだけですネ

そいえば…長いネジだと下穴開けても入りづらいんで、トルクの強い18vとかのインパクトのが使いやすいカナ?

(てか、12vとか安物の電ドリ使うと電池の減りも早い;;)

あと、組み立て時にはカットした板を両側にクランプ固定すると簡単に高さ決められますネ

それに、アタシがやったみたいに1人でも組む事も可能だったりします

…ぼっちとか言わないでね?

 

 

そだ、最近作ったヘビ用のケージも載せときますわね

モイラヘビ 2017.6.27

 

 

 

 

 

まあ、こんな感じの雑なつくりですヨ

大きさは1.2m×0.45m×0.5m(w×d×h)なんで、キイロアナコンダとか規格外のを除けば飼えるカナ?

構造もt=15mmの薄いパイン集成板をベースに、3mmアルミ複合板を組み合わせただけ…

いやはや、クソみたいな安上りケージですネ(笑)

ま、水槽みたいには重量が掛からないですから、こんなでもいいですよ(- -;

ただ、アルミのE型レール(2m↑)がレアなのと、ちゃんと下穴開けないと木が薄くて割れるのが難点ですかね(´・ω・`)

 

あ、ついでに作業の写真もうpしときますワ

 ケージ作成 グラインダー

 

 

 

 

 

 

 

えーと、アルミのバリ取り…ってかやすり掛けですネ

まあ、こんなしょぼい材料ならディスクグラインダーは重いだけし、手動でおkですケドね^^;

てか、アタシなんかも布やすりのが慣れてて使いやすいしサw

 

それと…ネジ打ちはこんな感じですネ

ケージ作成 ネジ打ち

 

 

 

 

 

 

 

まあ、クランプと当て木で直角出して、ドリルで下穴開けてネジ打ってるだけですネ^^;

っても、15mm厚の板に3.8×65mmの釘を打ってるんでかなりビビッてます(笑)

 

あ、因みに下の方は横4面もアルミ複合板を付けて水を張れるようにしてありますヨ

 継ぎ目もバスコーキングで処理しましたんで、念のためにアク抜きをしてますネ

ケージ 水漏れチェック1

 

 

 

 

 

 

 

 

下に見える白い部分がアルミ複合板でして、正面はガラスのじか引き戸になってますヨ

ケージ 水漏れチェック2

 

 

 

 

 

 

水を張った水面の上端にマステを張って、アク抜きと同時に水漏れもチェックしましょうネ

1~2日置いて水替え、ってのを3回以上行えばよほど大丈夫ですヨ

どうしても生体が心配な方は、エサメダカでも泳がせて確認するのが良いでしょうね~

 

 

とまあ、こんな感じで作れるものは自作してますね~

因みに、上にあるケージは諸事情で4台作りました^^;

アレです、引き戸用のガラスは発注枚数増やすと安くなるんでネ

どうせ増えるだろうから初めから多く作ってガラス代浮かそう、ってケチな考えですw

 

 

んー、こういうのを自分で作りたいって方の参考になるかは微妙ですケド、何らかの助けになれば幸いですワ

あ、細かい部分とかは聞いて頂ければ答えますヨb

 

てな感じで今回は終わります~

んでわ~ノシ

 

最近投稿された記事

カテゴリー

月間アーカイブ

外観画像

〒479-0802
愛知県常滑市西阿野字天気354

アクセス方法はこちら

TEL:0569-47-6622

営業時間:9:00~16:00

※苺狩りは予約制となっています。

※WEBでのご予約の方はお一人様につき100円引させていただきます。

  • あかりブログ
  • 常滑市の紹介
  • 朱里いちご園の紹介
  • 予約カレンダー